top > 川井村 > 川井村の雑穀畑
岩手県川井村の農家30戸が、雑穀生産組合を作り、この地方で昔から作ってきた
雑穀の栽培を始めました。荒廃する山里の畑を守り、何千年も受け継がれきた雑穀
の栽培技術を継承しています。
組合員はほとんどが70歳代ですが、みんな雑穀で育った元気なお百姓さんです。
雑穀はスーパー穀物と呼ばれるように、たんぱく質・食物繊維・ミネラルなど大切な
栄養素がタップリ含まれており、さらに、最近の研究で動脈硬化、肥満防止などに
有効な成分が見つかっています。
春の堆肥撒き
初夏の草取り
夏のアワ
夏のキビ
夏のヒエ
秋のキビ
秋のヒエ
秋のアワ
キビの乾燥
高キビの乾燥
キビの脱穀
アワの脱穀
※クリックすると大きな画像で見る事が出来ます。