嵯峨農園の雑穀ブレンドは、まだ雑穀が健康に役立つ穀物だとあまり知られていなかった平成8年に、岩手県旧川井村で商品化されました。ごはんと一緒に炊いて、ごはんがより美味しくなる雑穀だけを、それも岩手で穫れる雑穀だけを使って雑穀ブレンドを作りました。

 そうしてできた雑穀ブレンドが、多くの方々から「雑穀ごはんは美味しいものだ」と認めていただだけるようになった嵯峨農園自慢のブレンドです。最近各社で商品化されている雑穀米のように、いたずらに雑穀の配合数を競った雑穀米とは美味しさが全く違います。
 また、収穫から一貫して雑穀の品質管理を徹底し、「雑穀ごはんは匂いが気になる、味が悪い」と敬遠されていたたくさんの方々からも「嵯峨農園の雑穀ごはんは美味しい」と驚きと喜びの評価を頂いております。

        
 「毎日、美味しく雑穀ごはんを食べて健康増進に役立てて欲しい。」 
             これが嵯峨農園の雑穀ブレンド作りの16年間変わらない願いです。
                                                           嵯峨農園主敬白







リンクバナー
Copylight Sagafarm All Rights Reserved.